事例

TAOドライブは貴社の事業経営と情報技術を結び付け、ビジネスのスピードを向上できるように情報システムをうまく取り入れることをご支援します。

基幹システム(販売管理)

基幹業務サイクル

企業における、販売・仕入・在庫・原価に関連する情報を管理するシステムを構築します。

販売管理システムと呼ばれることも多いようです。財務会計システムを含まないERPとも言えます。

下記の基幹業務における「お金」と「モノ」の流れを整合性をもって管理する仕組みです。業務部門で日々生まれるこれらの情報は、最終的には会計へと繋がります。

  • 販売、出荷、請求、入金
  • 在庫、原価
  • 仕入、受入、検収、支払

販売・在庫・仕入を整合性を持って管理できるシステムをスクラッチ開発(自作すること)することはコスト・期間ともに現実的ではないので、パッケージソフトウエア(汎用的な機能をもった出来合いのソフトウエア)を基にして改造を加えていくのが一般的です。

当社では、企業向けクラウドコンピューティングプラットフォーム Salesforce上で稼働する FUJITSU GLOVIA, Inc製のGLOVIA OMをベースにして、お客様の要件を盛り込んだERPや販売管理システムの構築事例を複数有しております。

ECサイト

Herokuプラットフォームを使い、ECオープンソースパッケージ EC-CUBEにてECサイトを構築します。Herokuプラットフォームにより、OSのアップデートは不要で、保守の手間を減らすことができます。

専用業務システム

Salesforceプラットフォームを用いて、貴社専用の業務システムを構築します。

データ連携

Talend Open Studioを活用し、SalesforceやHerokuなどのクラウドシステムとオンプレミス(構内)システムのデータ連携を実現します。