オーダーマネジメント

受注情報を基点に注文を受けた商品をどの倉庫からいつ、いくつ出荷して納品するべきかを計算し、指示するための仕組みです。納期や数量を計算するためには在庫・購買・生産の情報も必要となるため、受注管理に加えて在庫管理・購買管理・生産管理の機能を備えています。

商品に価格情報を加えることで、販売管理に相当する財務会計上の売上・仕入を管理することができます。さらに原価情報まで加えると、管理会計原価や財務会計原価を管理することも可能になります。

当社ではこれまで、Salesforce上で稼働するオーダーマネジメントシステムGLOVIA OMをベースに、お客様業務に合わせた要件を盛り込んだシステムの構築案件を複数手がけており、事例とナレッジを有しております。

オーダーマネジメントの事例

受発注在庫管理のクラウド化

輸入業務や締め請求業務に対応したオーダーマネジメントシステムを開発しました。

オーダーマネジメントシステム

売掛・買掛情報を財務会計システムに連携できるオーダーマネジメントシステムを開発しました。

オーダーマネジメントシステム

受注請書や請求書などの帳票出力が可能なオーダーマネジメントシステムを開発しました。

通信販売ビジネスのデジタル化

ネットショップとB2B決済サービスと連携できるオーダーマネジメントシステムを開発しました。

販売管理システム

締め請求処理をアドオンした販売管理システムを開発しました。