プロフェッショナルサービス

TAOドライブは、クラウドコンピューティングを活用して、業務改革の具体化を支援できるチームです。
ただシステムを導入するだけでなく、業務とデータのあるべき姿を見据え、新業務が定着するまで、お客様の会社規模/業種にかわらず支援します。 プロフェッショナルサービスとして、業務コンサルティングやシステム開発を支援する「TAOドライブエンジニアリングサービス」を提供しています。お困りのことがありましたら、ご相談ください。

TAOドライブエンジニアリングサービス

TAOドライブエンジニアリングサービスでは、情報システムの企画からプログラミングまで、システム開発に関する全てのプロセスをご支援可能です。当社がすべてのプロセスを担当するのではなく、複数の会社が得意領域を分担する「マルチベンダープロジェクト」にも柔軟に対応します。プロジェクトマネジメントのみの支援も承ります。

情報システムの開発プロセスモデル

開発プロセスモデル

TAOドライブエンジニアリングサービスが前提とする情報システム開発プロセスモデルを示します。

システム企画

経営課題や現場課題に対して効果的な情報システムの企画を立案することを支援します。

要件定義

システム企画に沿って、情報システムの業務要件を定義するフェーズです。システムが適用される業務機能が明確化されます。

システム開発

システムの開発を行います。

システム要件定義

業務要件定義に基づき、システム機能を明確化します。

システム方式設計

システム機能をどのように実現するか、その方式を設計します。

ソフトウエア実装(プログラミング)

システム要件・システム方式に沿って、ソフトウエア要件を定義します。要件に基づき、その実装方式等を設計し、コード・テストコードを作成します。

サービス利用規約

ご支援に際しての規約は下記の通りです。